岡山工場 設備紹介
技術の特徴

低沸点物から高沸点物まで、幅広い品物を蒸留精製いたします。
高融点物の蒸留も可能です。
高段数の蒸留塔による沸点の近い化合物の分離が可能です。
高真空下での作業により、重合・分解のおそれのある化合物の蒸留が可能です。


主要設備


品質管理


製品検査をはじめ原料受け入れ検査、工程検査と万全の品質管理体制です。
様々な分析機器を整え、各種規格に対応した品質管理が可能です。
微量金属成分や陰イオン分析などにも対応しています。


分析機器


生産システム

数kgのサンプル蒸留からトンスケールの連続生産まで幅広い数量の蒸留が可能です。
ドラム缶、1トンコンテナ、ローリー等の様々な荷姿の入出荷に対応可能です。
自動充填機も備えております。




主要設備
 蒸留装置
理論段数 サイズ 材質 到達真空度 加熱温度 基数
単蒸留・40段 100リットル SUS316L 100Pa 295℃ 各1基
40段 1,000リットル SUS316L 100Pa 295℃ 1基
25段~80段 7,000リットル SUS316L 100Pa 295℃ 6基
25段 10,000リットル SUS316L 100Pa 295℃ 1基
 少量蒸留装置
理論段数 サイズ 材質 到達真空度 加熱温度 基数
20段~40段 0.01~0.1リットル Glass 100Pa 250℃ 1基
20段~40段 0.5~5リットル Glass 100Pa 350℃ 3基
単蒸留 0.5~5リットル Glass 100Pa 350℃ 2基
20段~40段 10リットル Glass/SUS 100Pa 350℃ 3基
単蒸留 10リットル Glass 100Pa 350℃ 2基
 薄膜蒸留
蒸発面積 サイズ 材質 到達真空度 加熱温度 基数
0.1㎡ 20リットル/日 Glass 10×10-4Pa 250℃ 1基
0.2㎡ 200リットル/日 SUS316L 10×10-1Pa 250℃ 1基
 貯蔵設備
btmサイズ 材質 基数
タンク 7,000~30,000リットル sus304 26
 分析機器
機器名称 台数
ガスクロマトグラフィー 16
ガスクロマトグラフ質量分析計 1
HPLC 2
イオンクロマトグラフィー 2
ICP-AES 2
カールフィッシャー水分計 4
酸塩基滴定装置 1
紫外可視吸収装置 2
パーティクルカウンター 1
TG/DTA 1

[ 大阪本社 ]
〒541-0046
大阪市中央区平野町3-4-2 NCビル
tel 06-6232-0341
fax 06-6232-0343

Access Map

大阪本社地図

[ 拡大 クリックで拡大 ]

[ 印刷用ページ 印刷用ページ ]



[ 岡山工場 ]
〒709-2124
岡山市北区御津高津120-38
tel 0867-24-9210
fax 0867-24-3717

Access Map

岡山工場地図

[ 拡大 クリックで拡大 ]

[ 印刷用ページ 印刷用ページ ]